年末・年始は楽しんで!

あけましておめでとうございます!

脱・糖質制限ダイエット

食べながら健康的なカラダを手に入れるダイエット指導

『動けるカラダ研究所』代表の髙橋礎(タク)です。

正月はどうすればよいですか?

ってお客様から食事の相談を受けます。

そうそう、当施設は昨年から『動けるカラダ研究所』に施設名を変更いたしました。

アラフォー以上の方々に対して、

何歳になっても健康的に動けるカラダ作りのお手伝いをしていきたい!

という強い思いから、

食事×トレーニング×メンタル

というコンセプトで再出発いたしました。

その中でもやっぱり一番は

『食事』

ということになります。

食べることは、人間にとって一番大切だということ。

人間は食べ物によってつくられている!

と言っても過言ではありません。

私が勉強している中で、糖質制限を推奨しているダイエット方法がどれほど愚かで、不健康であるということをしめしているものがあります。

それは、

人間のカラダの96%は

ブドウ糖(白米などに含まれています)とタンパク質で出来ている!

ということ。

これだけでも糖質制限ダイエットがどれほど危険を及ぼすのかが分かりますよね。

(筋トレの目標って筋肉をつけることですよね?筋肉も糖質制限してたらつきませんよ~)

 

話がそれました・・・

そもそも正月だから、クリスマスだからといって、白米などに含まれる糖質(ブドウ糖)をカットするとかは大きな間違いであり、

毎日しっかり摂取しなければいけないものであります。

また、本質の部分を考えて欲しいのですが

人間は幸せに生きる!

を目的としていると思うわけでして、家族や仲間、友人が集まる場所において食べることを我慢することが『幸せ』と到底思えません。

ですので、冒頭のお客様からの質問の答えは

皆と一緒においしいもの食べて、楽しんでください!

と伝えております。

脂肪燃焼にはしっかりとしたメカニズムが存在しております。

脂肪燃焼することは、人間が生きるための”エネルギー”であるATPを作っていることになります。

そこにはやっぱり栄養が必要です。

正月食べたから、ご飯(白米)をカットしよう!

なんて愚かなことはしないでくださいね~

筋肉が減って、結局

痩せづらいカラダ

の出来上がりです。

ワタクシもクリスマス・正月とお酒を飲みまくりましたので、

明日から(笑)

またもとの生活に戻します!!

そういえば、歳祝いで昔の友人たちと会うんで、それまではお酒は完全に控えようと思います。

あとはトレーニングだな・・・

筋トレはあんまり好きじゃないので、ピラティスやってそろそろ格闘技を。

 

良い一年になりますように!!!

プロフィール

髙橋 礎プロフィール

T-LABO代表兼パーソナルトレーナー
髙橋 礎(タク)

⇒ 詳しくはこちら

お問い合わせフォーム

当スタジオのコンセプトをご理解いただき、トレーニングに興味を持っていただいた方は今すぐご連絡を(担当高橋まで)

お問い合わせ

今月の予定

2月18日(日)~19日(月)

研修講師並びに研修参加のためお休みいたします。

 

最近の記事

  1. 2023.12.31

    ご挨拶
PAGE TOP