動けるカラダ研究所とは?

一度しかない人生、年齢を理由に諦めたくない!

初めまして、動けるカラダ研究所“所長”の髙橋です。
1975年生まれで今年48歳を迎えます。

いつ頃からだったでしょうか?

『なんか最近カラダ動かね~な』

と思ったのは。

さらに、

『なんか最近太ってきたなぁ~』

って思い始めたのは。

でも、これか“老い”なのだとしょうがなく思っておりました。

50歳も近くなれば、まわりを見渡しても

・昔のように動けない
・お腹まわりも弛んでくる
・あちこち痛い場所が出てくる
・いつの間にか薬が手放せない

が寂しいですが当たり前の世の中。

でもそれは、

年齢だけが理由なのでしょうか?

これまで運動指導者として延べ20000人以上の方々を指導してまいりました。
その方々の中には50歳過ぎた方もたくさんいらっしゃいました。

『本当に50代なの?』

というかたもたくさん存在しています。
もちろん良い意味での驚きです。

その方々に共通していることが

『とても若々しい!』

そして

『人生をすごく楽しんでいる!』

とワタクシには見受けられました。

そしてその方たちを

『本当に素敵な人だなぁ~』

『こんなふうに年齢を重ねられたらなぁ~』

と心から尊敬しておりました。

 

仕事・人生に疲れ果てていました・・・

ワタクシ、パーソナルトレーナーという運動指導者の立場でありながら、

40代はココロもカラダも疲れ果てていました。

仕事は子供にかかるお金を稼ぐもの。
家族を食べさせるためには苦労するのは当たり前

そんなマインドだったと思います。
決して幸せとはいえない日々でした・・・
そして、現在子育てももうすぐ終わりを迎えようとしています。

 

いつの間にか動けないカラダに。こんなはずじゃなかったのに・・・

『子育てもやっと終わりこれからが第二の人生。思いっきりやりたいことやろう!』

多くの方がこんな気持ちを持つのではないでしょうか?
ワタクシは心からそう思っております。

そう思ったときに先程述べたような

・昔のように動けない
・お腹まわりも弛んでくる
・あちこち痛い場所が出てくる
・いつの間にか薬が手放せない

のカラダになっちゃってたりしたらどうでしょう?

やりたいことが半減してしまいませんか?
やりたいことが出来ない人生に後悔してしまいませんか?

『本当は○○したかったのに、カラダがついていかないんだよ~』

ってお話、よく耳にします。

そんなことにならないように。
なっちゃってたとしても少しずつでも改善していけるように。

そんな願いを込めて、

年齢を重ねても元気で動けるカラダづくり

ができる場所を提供出来たらとの思いから

『動けるカラダ研究所』

設立にたどり着きました。

 

総合的にお客様の健康をサポートしていきたい!

いきなり『バーベル持ち上げましょう!』なんて指導はいたしません。
カラダが固くて、姿勢が悪いかたにそんなこといきなりしたら

カラダがぶっ壊れます!

そんなことにならないように当施設では

施術×運動×栄養×メンタル

の4つの観点からアプローチしていきます。

 

20代・30代の方は別の施設をおすすめいたします!

当施設は、
いつの間にか動けないカラダになってしまった~
本当はこれからやりたいことがあったのに~
と嘆いていらっしゃる

40代以上のお客様に指導したいと考えております。

まだまだ元気で動ける20代・30代の方は最初からバリバリ運動するオシャレな施設をおすすめいたします!

 

私(髙橋)はパーソナルトレーナーではなく『トータルヘルスコンサルタント』です!

これまで“パーソナルトレーナー”という肩書で活動してきましたが、
運動だけでなく出来る限りの健康づくりのサポート役として40代以上の方々のお役に立ちたいと思っております。

『動けるカラダ研究所』は、
あなたが人生の終わりを迎えるとき、
やりたいことが出来た!思い描いていた人生を全うすることが出来た!

本当に幸せな人生だった!!

そう思っていただけるように、サポートできる施設を目指しております!

 

プロフィール

髙橋 礎プロフィール

T-LABO代表兼パーソナルトレーナー
髙橋 礎(タク)

⇒ 詳しくはこちら

お問い合わせフォーム

当スタジオのコンセプトをご理解いただき、トレーニングに興味を持っていただいた方は今すぐご連絡を(担当高橋まで)

お問い合わせ

今月の予定

2月18日(日)~19日(月)

研修講師並びに研修参加のためお休みいたします。

 

最近の記事

  1. 2023.12.31

    ご挨拶
PAGE TOP