岩手県 パーソナルトレーニング お腹痩せ

岩手県初ボディメイク専門加圧トレーニングスタジオ「T-LABO」

大切な人を守るために!!

 


T-LABO.パーソナルトレーナーの髙橋礎(タク)です!

 

 

健康のためにも

 

ビタミンCを摂りましょう!

 

っていつもお客様に伝えておりますワタクシ。

 

 

間違いなく、普段の食事だけでは“ビタミンC”は必要量を摂取できません!!

 

 

そんなことを踏まえながら、本日は

 

タバコの有害性

 

 

ビタミンC

 

について書いていきたいと思います!

 

まずは、タバコの有害性について。

 

国際がん研究所(IARC)が出している資料によると・・・

 

タバコの発がん性は、最上位にランク付けされております。

 

これは“受動喫煙”においても同様であります。

 

この同じランクに位置するものが、

 

プルトニウム(核兵器の原料)

 

などでありますから、タバコってかなり危険なものだと思いませんか??

 

受動喫煙の話になりましたので、これについても・・・

 

信じがたいのですが、受動喫煙の死亡率は

 

交通事故よりも多い!!

 

そうです。

 

タバコの材料は、主に

 

一酸化炭素・タール・ニコチン

 

が挙げられますが、

 

ニコチンの毒性は、青酸カリの倍以上

タールにはヒ素が含まれている

 

とのこと。

 

これは受動喫煙者のカラダにも侵入してきます。

 

これだけ考えても、タバコってカラダにとって

 

スゲ~有害!!

 

ですよね。

 

 

お父さんが喫煙者で、車の中で吸いながら休日は家族でドライブ

 

は、大切な家族を地獄へ突き落すような行為です(苦笑)

 

 

次に、ビタミンCとタバコの関係について。

 

タバコを一本吸うと、ビタミンCが25ミリグラム消費するとのこと。

 

ビタミンCは、皮膚や筋肉・血管・骨などカラダの土台作りには絶対に欠かせない栄養素であります。

 

 

美容と言えば真っ先に思い浮かぶのが

 

スキンケア

 

ですよね?

 

タバコを吸うことにより、ビタミンCが消費され肌が荒れる

 

はよくあることで、あなたの身の回りにも思い当たる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

*喫煙者と非喫煙者の双子を比較した“スモーカーズフェイス”をネットで検索すると、驚愕の結果が・・・

 

タバコが美容にどれだけ悪影響を及ぼすのかが、お分かりになると思います。

 

さらに、タバコには“ベンツピレンという発がん物質が含まれていますが、ビタミンCにはこれを解毒するという報告もあるようです。

 

 

ということは・・・

 

タバコにはビタミンCを摂取することが大切!!

(吸わないのが一番ではありますが・・・)

 

 

しかし、三度の食事で摂取できる量は

 

たったの50ミリグラム

 

 

分子矯正医学で有名な“ライナス・ポーリング博士”は、

 

喫煙者は一日にビタミンCを1000ミリグラム摂取することで、寿命を取り戻すことが出来る!!

 

と仰っています。

 

 

そうなると、サプリメントを用いることは有効な手段と言えますね~

 

 

あとは、タバコの煙から肺を守るためには、ビタミンEなんかも必要になってきますね。

 

 

簡単にまとめてみましたが、いいかがでしょうか?

 

 

 

家族の健康のため、美容のためにも“タバコ”は控えた方が良さそうですね。

 

 

もし、それでも吸いたい場合は、誰もいない静かな場所で一人で吸って、

 

さらに、ビタミンCを大量に摂取してくださいませ。

 

 

そういえば・・・

 

昔、勉強していた団体。その団体のサービスは『健康』

 

でも、休憩時間になると、喫煙所に集まって“プッかプッか”とタバコ吸ってましたね~

 

あれは、説得力のない行動だと今になって思います。

 

(ワタクシは、中〇生の頃にタバコは卒業しましたので、30年以上吸っておりません!!)

 

 

本日はこれくらいで。

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

食事と栄養    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: