岩手県 パーソナルトレーニング お腹痩せ

岩手県初ボディメイク専門加圧トレーニングスタジオ「T-LABO」

夜、食べないはヤバイです!!

 


T-LABO.パーソナルトレーナーの髙橋礎(タク)です。

 

 

『ダイエットのために、夜は食べません!!』

こんな考え、そして行動をされている方が、結構いらっしゃる事実を知りました。

 

これは“ヤバイ”考えだということをご理解くださいね!!!

 

 

人間は、

 

寝ている間に、細胞の新陳代謝が起こり、身体をつくりかえているのです。

 

簡単に言えば、

 

寝ている間に、筋肉も髪の毛も作られています!

 

もちろん!

作るためには“材料”が必要です。

 

その材料が、

 

食べ物

 

であるわけですから、

 

夜、食べない!

 

は絶対にしてはいけないことであると断言できます。

 

トレーニングで言えば、せっかく、昼間に筋トレをしても意味がないということであります。

 

 

寝ている間にも、

 

脳は働いている!

 

のですから、ご飯(ブドウ糖)も食べるべきです。

 

あなたもご存じのように、

 

筋肉はタンパク質がなければ作られません!

 

身体をつくりかえるためには”酵素”が必要です。(酵素はタンパク質から作られます)

 

酵素が働くためには“ビタミン”“ミネラル”が必要であります。

 

 

脂質は・・・

胆汁が脂溶性のビタミンの吸収を助けます。

脂質とともに摂取することで、脂溶性ビタミンは体内に吸収されやすくなります。

(脂溶性ビタミンは、ビタミンD・A・K・E)

 

↑このように、

 

糖質カット・脂質カットも決して体に良くないことが理解できますかね?

 

 

先程も述べましたが、寝ている間に細胞はつくりかえられます。

 

細胞膜の主な材料は、

 

リン脂質・コレステロールの脂質です。

 

細胞膜にあるタンパク質は“物質の出入り口”になります。

 

さらに!

 

細胞膜の強度を高めるために“糖鎖”が巻き付けられています。

(糖鎖とは・・・単糖と言われる糖の分子が鎖状につながったもの)

 

 

結局、

 

細胞膜は、タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素からできています!!

 

このことからも、栄養摂取は絶対と考えて良いでしょう!!!

 

 

 

あなたは、以上に述べた事実を知っても

 

夜、食べなくて良いとお考えですか?

 

 

今日はこれくらいで。

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

 

食事と栄養    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: