岩手県 パーソナルトレーニング お腹痩せ

岩手県初ボディメイク専門加圧トレーニングスタジオ「T-LABO」

このままじゃいけない!戦おう!

 


T-LABO.パーソナルトレーナーの髙橋礎(タク)です。

 

2020年コロナウイルスに始まり、結局は現在も進行中というなんとも大変な世の中。

 

今日で2020年も終わってしまうと言うのに全くの盛り上がりもなく、窓の外はこんな世の中にトドメを刺さんばかりに大量の雪が降り積もっております。

何年か何十年か経って、こんな年もあったなあって振り返られる平和な日が訪れることを願うばかりではありますが、来年2021年は今年以上に厳しい世の中になりそうな・・・

 

そんな気がしますね。

 

 

新型コロナウイルスに対しては様々な見解がありますが・・・

 

最近はさらに不安を煽るように"変異種”なるものが現れてきております。

 

このままだと世界中が、

と言うより世界から大分遅れをとってしまっている"日本"という国がとんでもないことになっちゃいそうな・・そんな気がしてなりません。

 

 

先日、お世話になっている『研究所』さまに質問させていただきました。

 

ワタクシ

『新型コロナウイルスの変異種とはどのようなものでしょうか?私のイメージですとコロナもインフルエンザと一緒でウイルスは常に変異して当たり前なのかなと思っております。』

 

 

研究所さまからの回答

『先生の仰る通りです。ウイルスは常に変異します。コロナも変異したコロナも全て同じです。風邪症状を出すようなウイルスや菌は100種類以上います。さらに言えば、人間には100兆×100倍のどんな敵が体内に侵入しても対応するチカラがあることはノーベル賞も出て分かっていることなのです。その侵入してきたウイルスに対応するチカラを発揮出来るかは、いかに本当の体力をつけるかで差が出てきますね。ウイルスや菌から逃げることばかりではダメなんです。』

 

 

人間にはそもそもウイルスに対応しやっつけるチカラが備わっていると言うことです

 

そのチカラを発揮するためには普段からの栄養摂取が大切だと思う訳であります。

 

 

残念ながら現在の世の中は戦うまえに諦めてしまう行動“外に出ない”ことが主に推奨され、間違って感染するとなると人生までをも狂わせてしまうことになっている感じです。

 

 

外に出ないことで他人との接触をなるべく避けることも確かに対策と言えるでしょう。

 

しかしながら、このまま外に出られない生活が続いてしまうとこの国は終わっちゃうんじゃないかなと・・・

 

 

先程の研究所さまの言葉の通りで、

 

ご自身の身体に備わっている免疫機能を十分に発揮出来る体力作り

 

すなわち

 

しっかりとした栄養管理、そして休養が絶対に必要なのではないでしょうか?

 

こんな時に

 

ダイエットといってご飯を食べない!

 

は免疫機能を下げる可能性がありますし万が一感染ともなると・・・

 

 

そんなあなたの待ちがった行動が周りの方々(家族や同僚)まで苦しめてしまうのです。

 

 

 

2021年、あと23時間余りで迎えることになります。

 

どうかコロナウイルスが終息しますように!

 

心から願っております!

 

 

まずはご自身の身体はご自身で守ること

 

それはしっかりと栄養摂取することであります。

 

 

 

 

 

今日はちょっとだけチカラが入りました。

 

 

皆様、良いお年をお迎えください!

 

 

 

 

 

 

 

 

食事と栄養    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: