岩手県 パーソナルトレーニング お腹痩せ

岩手県初ボディメイク専門加圧トレーニングスタジオ「T-LABO」

あなたに一番ふさわしい指導者の見つけ方


パーソナルトレーニングの需要が増え、トレーニング施設もトレーナーの数も増加しています。
パーソナルトレーナーといっても、雇われトレーナーから、独立しているパーソナルトレーナーまで様々です。

また、トレーナーによってバックボーンは様々ですから、得意分野や専門分野も違います。
 

さらに、トレーナーによって知識・経験・技術のレベルは全く違います。

間違ったパーソナルトレーナーやパーナルトレーニングジム、トレーニングスタジオを選ばないためにどうすればいいのか?

以下、私(髙橋)の考える間違ったトレーナーの選び方です。

 

  • 高級なスポーツクラブで、毎回トレーナーが変わりトレーニング内容が変わる。
  • 有名なジム、有名なトレーナーなど
  • スポーツクラブやパーソナルトレーニングスタジオのトレーナーでマニュアル通りにしか指導をしていない
  • トレーナー自身のカラダが作れていない
  • トレーナー自身が見本となる動きが出来ない。
  • トレーナーの腕が凄くても相性が合わない
  • トレーナーが時間にルーズ

 

あなたが通おうとしているパーソナルトレーニングジムやトレーニングスタジオにおいてパーソナルトレーナーの指導をうけて、上記の内容が一つでも当てはまるのであれば考えを改めるべきだと思います。

 

 

 「あなたとって一番ふさわしい指導者を見つけることが」が一番大事なポイントです。 

 

一番いい方法は、いろいろなパーソナルトレーニングスタジオへ行き、実際にパーソナルトレーナーに見てもらう(体験する)こと。

事前に情報(インターネット等で指導内容、お客様の声など)を集め、しっかりとした指導実績があるかどうかもチェックし、実際にトレーニングを受けに行ってみることをお勧めいたします。

(※インターネットの情報のみだと判断する基準がないので、選ぶのが難しいです)

 

パーソナルトレーナーの指導を受けている人の話を聞くことも参考になると思いますが、最終的にはトレーナーとの相性なども考慮し、実際にあなた自身がトレーナーと直接お会いして決断して頂きたいと思っています。
 

私は、トレーニングを受けていただく前のカウンセリングで「ほかのトレーナーの指導も受けた方がいいですよ」とお伝えしています。

ですので、無理矢理に入会をお勧めすることは絶対にいたしません。
 

個人で行っているパーソナルトレーナーや、雑誌に頻繁に掲載されている有名なパーソナルトレーニングジム,芸能人が通っているようなジムなども含め

あなた自身が、あなたにとって一番ふさわしい指導者がどうか、しっかりと体験し見極めて頂きたい。そう思っています。

 

間違ったトレーナー選びをすると、お金や時間だけでなく健康も損なう恐れもあります。

 

カラダの変化を求めているのであれば、パーソナルトレーナーとしての知識や技術があるほうがいいと思いませんか?

 

私のところに来られたお客さまの中に、

「今までにこのようなトレーニングを体験したことがない」

とおっしゃった方がいます。

 

このように、実際に体験トレーニングを受けないとわからないことが多いです。

 

以下、実際にお客様の体験談です。

 

『脚を細くしたい!と思いパーソナルトレーニングを数か月受けました。トレーニング内容は高重量の脚の筋肉トレーニングばかりで、数ヵ月後にはさらに脚が太くなりました…涙』

 

 『食事量を半分に減らしてください!と指導され実行しました。確かに体重は落ちましたが、カラダのラインはむしろメリハリがなく疲れだけが残りました…涙』

 

などなど。

本当に恐ろしいですね。

トレーニングは辛いですし、厳しいかもしれません。
しかし、運動することによって得られるものがそれ以上だと、逆にトレーニングが楽しくなるようです。 

あなたが本当にカラダを変えたいならば、吟味してジムやトレーナー選びをする必要があります。

 

 

あなたが間違ったトレーナー選びをしないためにどうやって判断するでしょうか?

それは、体験を受けて頂くことはもちろんですが、あなた自身もダイエットやパーソナルとの選び方の知識を持っておく必要があります。

ですので、私(髙橋)がお伝えする「トレーナー選びの大事なポイント」は
とても大事です。

 

トレーナーとお客様にはお互いの信頼関係がとても大切だと感じています。

 

 

あなたの望む結果は、トレーナーによって達成できるかできないのか決まります。

パーソナルトレーニングの指導者は、トレーニングの理論を学ぶことはもちろんの事、自身でバーベルやダンベルを使ってのトレーニングまたは日々のコンディショニングをすることは当たり前だと思っております。

トレーナーが正しいフォームでトレーニングできないということは、正しいフォームを示せないという事です。

トレーナーが正しい動きが出来ず常にカラダに不調を抱えていることはお客様も不調にしてしまうということです。 

 

・トレーナーとして正しいフォームを行ない、お客様にやってみせること
・お客様に丁寧にわかりやすく伝えられること

 

この2つはパーソナルトレーナーとして当然の出来なければならないことです。もし、スクワットを行なうなら、トレーナー自身が正しくスクワットができなければいけません。

 

もちろん私もトレーニングはします

私が尊敬する先生やトレーナーの方にトレーニングや考えかたを学ばせて頂いき、トレーナー仲間でも話し合い高めあっています。

トレーニングに対しての考え方、フォームやポイントなど自分自身ではなかなか難しいちょっとしたフォームの修正など、実際に身をもって実感しないと分からないと思うからです。

 

もちろん私自身が栄養にも気を使っております

私が信頼する先生から『栄養学』や『生理学』を定期的に学び、トレーナー仲間でも意見交換を行い高めあっています。足りない栄養はしっかりと吟味したサプリメントなどで補っております。

 

以上、皆様により良い指導を提供させていただくため、プロとして当然の事だと考えています

 

  • まずはご自身で色々と体験して選ぶこと
  • きちんと知識ある指導者かどうか見極めて選ぶこと
  • 毎回同じトレーナーに見てもらうこと

 

 

私は、私が指導するトレーニングはとても効果のあるもだと実感しております。